「 Shoegazer 」に関する記事一覧(23件)

DISC REVIEW

2015年12月8日

満たされる厚塗りの残響の影、蒼き炎燃ゆ

COLD KITCHEN断罪のフィードバック2001年にVo/Gt. 山下によって結成され、2006年にBa. 宇野(GOLIATH, ex-ART-SCHOOL)、Dr. 横掘の加入によってその頭角を現したシューゲイジングオルタナティブ、CO...

DISC REVIEW

2015年11月24日

ネオ・シューゲイザーの夜明けを見据える翠の双眸

Amusement Parks On FireRoad Eyes2006年にサマーソニックで来日を果たした、イギリスのシューゲイザー通過型ギターロックバンド、Amusement Parks On Fireが2010年にリリースした3rdアルバム。メインストリーム感...

DISC REVIEW

2015年11月13日

モノクロのフィルターを通じる、扇動的情景と無味乾燥な生死

NothingGuilty of Everything  新世代型シューゲイザーとでも呼べるような、包み込む轟音とハードコアライクなダイナミックなリズム隊との融合が非常にディストピア的で美しい、アメリカはペンシルバニアの4人組、Nothingの...

DISC REVIEW

2015年9月11日

方舟すら押し流す、黒曜の激流葬

Aysularelease meそれは音の洪水とかそういったものでなく、もはや濁流に近い。足し算に足し算を繰り返したマッシヴなシューゲイズサウンドは、ある種ユートピア的で安らかな音像を特徴とするシューゲイザーの正統とは異なり、そうい...

DISC REVIEW

2015年8月28日

深く暗い赤、意識を囚われるメビウスの輪

Serena ManeeshSerena Maneesh 2: Abyss In B-Minor反響し、呼応していく硬質なノイズ音とフィードバック、ミニマルでグルーヴィなリズムワークに折り重なる浮遊感ある飽和的な音像と、時折浮かび上がる憂いを帯びたボーカル。錆色の液体の中をゆっくりと沈んでいくよ...

DISC REVIEW

2015年8月1日

ホラーでヘヴィ、甘酸っぱくてメロウ、轟音混戦地帯

The Earth EarthPop Confusion本州最北端の地、青森が産んだシューゲイザー・ガレージ・バンド、The Earth Earthのアルバム。シューゲイザー・ガレージ、何とも聞き慣れない言葉かもしれないが、#1を聞くだけでその疑問はすぐさ...

DISC REVIEW

2015年7月4日

無骨な楽団が発信するクール・チャイナ

Hedgehog(刺猬)Dear Boy, I Wanna Be Your Girlfriend北京を中心に活動するスリーピース・バンド、Hedgehog(現地表記:刺猬)の2015年リリースのEP。とはいえ、表題曲などは過去のアルバムに収録された曲の再録のようだ。(少なくとも表題曲は取り直しが...

DISC REVIEW

2015年6月17日

ノイズに彩られた非日常への抜け道

the vanities1+1=26栃木出身の二人組インディーロック・ユニットthe vanitiesが、ネットレーベル「Ano(t)racks」からリリースしたEP。リリース、と言っても無料配信なので、この記事を見て少しでも気になった...

DISC REVIEW

2015年6月16日

危うすぎたディストピアの絵画的鳴動

blgtz同時に消える一日日本のオルタナの最深部を一直線に進み続ける、孤高のDIYアーティスト、田村昭太によって繰り出される重厚で荘厳なる音世界。それがblgtz(ビルゲイツ)である。今回レビューするのは3rdフル。その音像の...

DISC REVIEW

2015年6月3日

何処までも深く、救いのない場所で

2:54Scarlet EPロンドン出身のたオルタナティブロック・バンド、2:54のEP。中心メンバーはColette Thurlow(Gt.Vo.)とHannah Thurlow(Gt.)で、名前からも察しが付く通り二人は実の...

1 2 3