特集記事

2020年8月9日

online interview cllctv. meets グッドバイモカ

特集記事

2020年3月14日

cllctv. 企画 Internal Meeting vol.1 ライブレポート

特集記事

2019年12月15日

cllctv.企画 Internal Meeting vol.1に寄せて(その2)

特集記事

2019年12月8日

cllctv.企画 Internal Meeting vol.1に寄せて(その1)

特集記事

2019年9月8日

生き抜け!フジロック〜ここをキャンプ地とする〜

特集記事

2019年8月18日

interview cllctv. meets 猫を堕ろす

今回、cllctv.が行うインタビュー、その相手は、2019年5月にニュー・アルバム『サウンド・リクルーティング』をリリースし、東名京の三都市でリリースツアーを巡ったシニカル・ポップバンド、猫を堕ろすです。
「音楽として勝負する」意欲作を生み出したその原点に迫ります。

特集記事

2019年5月18日

cllctv. 企画 bookshelf vol.5 ライブレポート

cllctv.主催企画、bookshelf。shijun企画となった前回vol.4より約1年、今回はvol.3と同じく、Tomohiroの主催企画となりました。まずは、このイベントを作り上げてくれたハポンの皆さん、モモジさん、出演いただいた皆様、そしてなによりこのイベントに来場くださったたくさんの皆様、素晴らしい一日を一緒に作り上げてくれて、本当にありがとうございました。

特集記事

2018年5月13日

interview corner of kanto meets cllctv.

2017年12月に、1st albumをリリースし、インディペンデントなレコードショップやディストロを中心に熱い注目を浴びてきたバンド、corner of kanto。今回は1st album『昼の庭』の全国流通の開始を目前に控えた彼らにインタビューを敢行し、彼らの音楽遍歴や、corner of kantoという音楽の成り立ちの根本に迫った。

prev next

NEWS


NEW

COLUMN

2020年8月24日

【配信6月分+bandcamp7,8月分】Internal Meeting Compilation 活動報告

みなさんお世話になっています。 また少し期間をあけてしまいましたが、Internal Meeting Compilationの活動報告をさせてください。以下ご確認を! ----------

COLUMN

2020年6月23日

【配信5月分+bandcamp6月分】Internal Meeting Compilation 活動報告

皆さん、お世話になっています。 先月リリースしたコンピレーション、5月分のtunecore経由の売り上げと6月のbandcamp手数料無料キャンペーンでの売り上げとが確定しましたので、鶴舞DAY

COLUMN

2020年5月18日

【5月前半分】Internal Meeting Compilation 活動報告

みなさん、いつもお世話になっています。 5月1日に無事、Internal Meeting Compilationのリリースをすることができ、たくさんの方々のご支援をいただくことができました。

COLUMN

2020年4月26日

Internal Meeting Compilationリリースに向けて

みなさん、お世話になっています。cllctv. トモヒロツジです(Tomohiroよりもトモヒロツジの方が馴染んでる気がするので)。 4月頭に動き始めたInternal Meeting Comp

COLUMN

2020年4月12日

Internal Meeting Compilation制作のお知らせ

みなさん、お世話になっています。cllctv. トモヒロツジです。 早速ではありますが、タイトルの通り、Internal Meeting Compilationの制作を告知いたします。以下URL

DISC REVIEW

2020年2月9日

長閑に漂う情景と、剽軽な喧騒のミュージック

UFO4U

ophill

DISC REVIEW

2020年1月27日

木々のリフレイン、張り詰める寓話の深緑

Citizen of Glass

Agnes Obel

COLUMN

2019年12月31日

Tomohiroの2019年マイベストアルバムたち

はじめに 年の瀬も迫り迫りとなってまいりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。Tomohiroです。年の瀬の過ごし方は人それぞれ。僕はRTA(Real Time Attack) in Japanの配


PICKUP REVIEWS

SCENE

deid

Clover e.p

Marble Guitar Case

ワールドイズユアーズ

MASS OF THE FERMENTING DREGS

4 Bombs

Xinlisupreme

Hello Sadness

Los Campesinos!

Quiet, Pull The Strings!

Suis La Lune

Wasser Kommt Wasser Geht

Captain Planet

No! No! No!

SEAGULL SCREAMING KISS HER KISS HER


TAG LIST


ARTIST


FOLLOW ME!