特集記事

2020年8月9日

online interview cllctv. meets グッドバイモカ

特集記事

2020年3月14日

cllctv. 企画 Internal Meeting vol.1 ライブレポート

特集記事

2019年12月15日

cllctv.企画 Internal Meeting vol.1に寄せて(その2)

特集記事

2019年12月8日

cllctv.企画 Internal Meeting vol.1に寄せて(その1)

特集記事

2019年9月8日

生き抜け!フジロック〜ここをキャンプ地とする〜

特集記事

2019年8月18日

interview cllctv. meets 猫を堕ろす

今回、cllctv.が行うインタビュー、その相手は、2019年5月にニュー・アルバム『サウンド・リクルーティング』をリリースし、東名京の三都市でリリースツアーを巡ったシニカル・ポップバンド、猫を堕ろすです。
「音楽として勝負する」意欲作を生み出したその原点に迫ります。

特集記事

2019年5月18日

cllctv. 企画 bookshelf vol.5 ライブレポート

cllctv.主催企画、bookshelf。shijun企画となった前回vol.4より約1年、今回はvol.3と同じく、Tomohiroの主催企画となりました。まずは、このイベントを作り上げてくれたハポンの皆さん、モモジさん、出演いただいた皆様、そしてなによりこのイベントに来場くださったたくさんの皆様、素晴らしい一日を一緒に作り上げてくれて、本当にありがとうございました。

特集記事

2018年5月13日

interview corner of kanto meets cllctv.

2017年12月に、1st albumをリリースし、インディペンデントなレコードショップやディストロを中心に熱い注目を浴びてきたバンド、corner of kanto。今回は1st album『昼の庭』の全国流通の開始を目前に控えた彼らにインタビューを敢行し、彼らの音楽遍歴や、corner of kantoという音楽の成り立ちの根本に迫った。

prev next

NEWS


NEW

DISC REVIEW

2021年10月15日

羽搏き、零れ落ちる独白、金色の煌めきの尾

煌めき

FUJI

DISC REVIEW

2021年10月8日

夜半に芳る、春雷の芽吹き

Hey What

Low

DISC REVIEW

2021年10月1日

果てなき紺青、先導の灯火なお明るく

Infinite Granite

deafheaven

COLUMN

2020年12月31日

トモヒロツジ選、2020年を彩る10曲

はじめに 年末ですね。みなさまいかがお過ごしでしょうか。トモヒロツジです。今年はとても世界が動いた年でしたね。僕の仕事は完全に完璧なリモートワークに突入し、3月末までは客先に常駐しながら仕事をしてた

DISC REVIEW

2020年11月23日

幕を降ろす哀悼の中、切れ目の碧空たらんことを

Lament

Touché Amoré

DISC REVIEW

2020年11月16日

鉄音の軋む電機兎、常闇の穴へと

Underneath

Code Orange

DISC REVIEW

2020年11月8日

生臭い月夜に忍び寄る、破壊と生命の旋律

H.A.Q.Q.

Liturgy

COLUMN

2020年11月2日

【配信7,8,9月分】Internal Meeting Compilation 活動報告

みなさんお世話になっています、cllctv.です。 引き続き多くの方に聞いていただけているInternal Meeting Compilation、今回も活動報告をさせていただきます。 -


PICKUP REVIEWS

I'll be the Bones, You'll be the soul

Boneflower

Still talk about a dream

Within The Last Wish

Hey What

Low

friends

箱庭の室内楽

Blushing

Copeland

マサ子さん ナゴムコレクション

マサ子さん

Orangery

waffles

prismatic telescope

シキサイパズル


TAG LIST


ARTIST


FOLLOW ME!